山梨でぶどう狩り・シャインマスカット狩りが楽しめる10の農園を紹介!おすすめ時期や選び方も

美酒・美食体験 自然環境
Share
最終更新日: 2024.02.26

山梨でぶどう狩り・シャインマスカット狩りが楽しめる10の農園を紹介!おすすめ時期や選び方も

美酒・美食体験 自然環境
Share
最終更新日: 2024.02.26

山梨県では、毎年8月頃から10月頃にかけて「ぶどう狩り」がシーズンを迎えます。

甲府盆地の甲州市や笛吹市を中心に多くのぶどう農園が立ち並び、人気の「シャインマスカット」「巨峰」、山梨原産の「甲斐路(かいじ)」などを求めて多くの観光客が訪れます。

この記事では、そんな山梨でぶどう狩り・シャインマスカット狩りを楽しめる農園を10件ご紹介。収穫できる品種や、美味しいぶどうの選び方も解説するので、ぜひ最後までお読みください。

(※)なお、この記事で紹介する農園情報は2023年9月時点のものです。最新の情報は各農園のウェブサイト等でご確認ください。

山梨県のぶどう狩り・シャインマスカット狩りとは

まずはじめに、山梨県のぶどう狩り・シャインマスカット狩りについて以下の疑問にお答えします。

山梨県のぶどう狩りの魅力

山梨県は日本のぶどう収穫量の25%を支える一大産地。生産量・栽培面積ともに日本一(※1)を誇り、県内では160を超える農園(※2)でぶどう狩りを楽しむことができます。

ぶどうの品種も豊富で、大きな農園では「シャインマスカット」や「巨峰」「ピオーネ」などなんと40種類以上を育てているところも。「甲斐のくろまる」「ブラックキング」などの新品種をいち早く収穫できる農園も登場しており、シーズンには多くの観光客で賑わいます。

もちろん味や品質も抜群。山梨県は美味しい農産物を作るために適した気候で、甘くて美味しいぶどうが育つのです。

山梨県の気候は、①「昼と夜」の一日の気温差が大きい、②年間の日照時間が日本一長い、③年間の降水量が少ない、という内陸性気候で、おいしい「くだもの」や「野菜」の栽培に適しています。太陽の光がたくさんあたることで、農産物を甘くする素(でんぷん)が作られます。一方、夜の気温が低いと、そのでんぷんは無駄に使われず、「くだもの」などの内部に貯えられ甘み(糖分)に変わります。だから山梨県で育った農産物はおいしいのです。

JA山梨中央会「山梨県農業のすがた」

定番から新品種まで、さまざまな美味しいぶどうを収穫体験できるのは、まさに山梨ならではの魅力といえるでしょう。

※1出典:令和3年産日本なし、ぶどうの結果樹面積、収穫量及び出荷量(農林水産省)

※2出典:富士の国やまなし観光ネット

シャインマスカットも!山梨県で収穫体験できる主なぶどうの品種

では山梨県では、どのようなぶどうを収穫できるのでしょうか。以下、山梨県内の農園で収穫体験できる代表的なぶどうを紹介します。

品種名特徴時期
シャインマスカット・人気の高級品種
・種がなく、皮ごと食べられる
・爽やかな甘味とパリッとした食感が特徴
8月下旬~9月下旬頃
デラウェア・極早生品種で収穫時期が早い
・小粒で糖度が高い
・皮も薄く、種がなく食べやすい
7月下旬~8月中旬頃
キングデラ(キングデラウェア)・デラウェアを大きくしたような見た目
・種なし、大粒で、食べごたえがある
8月上旬~8月中旬頃
巨峰・日本のぶどうの代表的な品種
・育て方により房の大きさや種の有無が違う
・強い香りと、しっかりした食感、高い糖度
8月中旬~9月下旬頃
ピオーネ・巨峰よりさらに大粒の人気品種
・ほとんどが種なしで、濃厚な食味
8月下旬~9月中旬頃
藤稔(ふじみのり)・ピオーネと並ぶ巨峰系の人気品種
・大粒で果汁が多い。ジューシーな食感
8月下旬頃
甲斐路(かいじ)・名前のとおり山梨県を代表するオリジナル品種
・大粒で薄皮。糖度が高く、食べごたえがある
9月上旬~10月中旬頃
甲州(甲州ぶどう)・1300年の歴史を持つ日本最古の品種。山梨原産
・ワインの原料として知られる
・種の周りの酸味が強いので、種ごと飲み込むのが地元流の食べ方
9月中旬~10月下旬頃
ロザリオビアンコ・山梨で誕生した品種
・見た目は鮮やかなグリーンで大房
・酸味が少ない爽やかな甘み
8月下旬~9月下旬頃
甲斐のくろまる・2013年に登録された山梨県オリジナル品種
・ピオーネと巨峰のかけあわせで誕生
・大粒で糖度が高く、酸味も少ない
8月上旬
ブラックキング・2018年に登録された山梨県オリジナル品種
・ピオーネの改良品種で、さらに粒が大きい
・糖度も高く、実もしっかりとしている
8月中旬

※上記はあくまで例です。農園によって品種や収穫時期は異なりますのでご了承ください。

いつ行く?山梨県のぶどう狩り・シャインマスカット狩りの最適な時期

山梨県にぶどう狩りにいくなら、多くの品種が食べ頃を迎える「8月中旬~9月下旬頃」がおすすめ。一番人気のシャインマスカット狩りも、この時期に楽しめる農園が多いです。(希望の品種のぶどう狩り実施しているのか、必ず確認した上でご来訪ください)

夏休みの終わりや、秋の行楽シーズンに、ぜひご家族で訪れてみてはいかがでしょうか。

山梨でぶどう狩り・シャインマスカット狩りが楽しめる農園

ここからは、山梨にあるぶどう狩り・シャインマスカット狩り(※)が楽しめる農園を紹介します。簡単に比べられるように早見表も用意しました。気になるところがあったら農園名から詳細にジャンプしてください。

農園名エリア特徴
理想園甲州市勝沼シャインマスカットのほかピオーネやゴルビーなど
高級ぶどう食べ放題コースがある
ぶどうばたけ甲州市勝沼希少品種も含む多数の品種を栽培
敷地内「菱山中央醸造」のワインは地元でも人気
久保田園甲州市勝沼オリジナルの交配種を栽培
「新しいぶどうとの出会い」を楽しめる
みはらしの千果園甲州市勝沼40種類以上の品種を収穫可能
ガイドスタッフによる「ぶどう狩りめぐり」が特徴
古寿園甲州市勝沼甲斐のくろまる、ブラックキングなど
新しい品種をいち早く栽培
甲斐古園甲州市勝沼毎年「巨峰食べ放題&シャインマスカット1房プレゼント」
企画を限定開催し人気
御坂農園グレープハウス笛吹市県内最大規模の観光農園。時間制限が長い
充実した設備でゆったり快適に収穫
浅間園笛吹市バリアフリーの観光農園
手頃な価格で複数品種を収穫可
萩原フルーツ農園山梨市高級品種を中心に取り揃え
併設のカフェからは甲府盆地と富士山を一望
中込農園南アルプス市大規模農園。高級品種を時間・個数制限なし
梨など他のフルーツ狩りも楽しめる

なお、山梨県内には、ほかにもたくさんのぶどう狩り農園があります。ぜひフルーツ王国やまなし観光果実園NETから検索してみてください。

フルーツ王国やまなし 観光果樹園NET:https://www.yamanashi-kankou.jp/fruits/grape/index.html

(※)ぶどうの収穫時期は農園によって異なります。公式サイトで情報を確認してからの来訪をおすすめします。

理想園(山梨県甲州市勝沼)

勝沼でひときわ大きな人気を集めるのが「理想園」です。理想園では、土づくり・木づくりからこだわって栽培をしており、高い品質のぶどうを味わうことができます。

さまざまなぶどう狩りコースが用意されているのが特徴で、たとえばリーズナブルな「デラウェア狩り」や、定番の「巨峰・ピオーネ狩り」「シャインマスカット狩り」など、予算や好みに応じたぶどう狩り体験が可能です。シャインマスカット・ピオーネ・甲斐路・ゴルビーなどがまとめて食べられる「高級ぶどう食べ放題コース」もあります。

ぶどう狩りのあとは、併設のカフェスペースでひと休み。シャインマスカットのソフトクリームや、ぶどう・桃のジェラートを召しあがれます。また、売店では農園で取れたぶどうを使ったジュースやワインなども販売されており、お土産も充実しています。

ちなみに夏の桃狩りシーズンには、なんとクワガタのプレゼントも!ご家族でフルーツ狩りを楽しみたいときにぴったりです。

農園からひとこと
お子様にも人気のデラウェアなど様々な種類のぶどうをご用意しています。
収穫体験や食べ放題の後は、ジェラート、ソフトクリームもいかがですか。
ご家族での思い出づくりにぴったりですよ。
名称理想園
公式サイトhttps://www.risouen.net/
主な品種シャインマスカット、巨峰、
ピオーネ、藤稔、デラウェアほか
営業期間6月下旬から10月上旬
9:00~15:00(平日)
7:30~15:00(土・日・祝)
住所山梨県甲州市勝沼町下岩崎2797
アクセス中央道 勝沼インターより車で約5分
料金<シャインマスカット狩り(食べ放題)>
大人3,500円/小学生・幼児2,000円
<高級ぶどう狩り(食べ放題)>
・大人2,800円/小学生1,500円/幼児1,000円
<デラウェア狩り>
大人2,600円/小学生1,200円/幼児600円
※大人は中学生以上、2歳以下は無料
※上記はコースの例です。
詳細は公式サイトにて
制限時間・食べ放題コースは40分間
・房数が決まっているコースは無制限
予約の有無予約制
ご予約はこちら

ぶどうばたけ(山梨県甲州市勝沼)

次に紹介するのは勝沼町の最北、菱山地区で江戸時代より続く農家をルーツとしている農園「ぶどうばたけ」。標高500mほどの傾斜地に位置し、日当たり・風通し・水はけが良いことから、質の高いぶどうを味わうことができます。

育てているぶどうの品種数も多く、シャインマスカットや巨峰、ピオーネといった定番品種のほか、ウインクやピアレスといった希少品種もお目にかかれるのも嬉しいところです(品種は時期やタイミングにより変わります)。

敷地内にある「菱山中央醸造」で作られる手搾りのぶどう酒は地元の人々にも愛される逸品。ぜひ味わってみては。

農園からひとこと
2023年から、自社畑で栽培したぶどうやレーズンを使い、
パティシエが監修したジェラートやレーズンサンドの販売も行っています。
県内外のお客様から大変ご好評いただいています。
名称ぶどうばたけ
公式サイトhttps://budoubatake.net/
主な品種シャインマスカット、巨峰、ピオーネほか
営業期間<7月下旬から11月3日は毎日営業>
・9:00~17:00(平日)
・8:00~17:00(土日祝)
<その他期間は土日祝のみ営業>
・9:00~16:00
住所山梨県甲州市勝沼町菱山1425
アクセス中央道 勝沼インターより車で約7分
JR中央本線 勝沼ぶどう郷駅から徒歩10分
料金量り売り
制限時間なし
予約の有無ご予約のお客様が優先
ぶどうばたけ公式サイトからの予約をおすすめします

久保田園(山梨県甲州市勝沼)

まだ見ぬぶどうを食べてみたい。そんな方におすすめなのが「久保田園」です。

勝沼エリアの中央に位置する久保田園は、「新しいぶどうとの出会いをお手伝い」というこだわりのもと、定番から希少な品種まで豊富な種類を数多く取り揃え。シャインマスカットの改良品種や、園オリジナルの交配品種も栽培しています。

なんとすべての品種がお味見OK。市場にあまり出回っていない品種も含めて、いろいろなぶどうを試せるのは大きな魅力です。

なお、毎年10月上旬には閉園セールとして、2kgサイズのカゴにシャインマスカットやピオーネも含む園内のぶどうを自分で収穫し、詰め放題ができるイベントを開催しています。イベントの告知は公式ブログでご確認ください。

農園からひとこと
ぶどうは色、形、香り、食感がそれぞれ違います。
その中で、自分が一番好きな「マイベストぶどう」「推しぶどう」を探しに来てみませんか。
名称久保田園
公式サイトhttps://kubotaen.net/
主な品種シャインマスカット、巨峰、
ピオーネ、シャインローズほか
営業期間8月上旬〜10月上旬頃
営業時間:8:30~16:00
住所山梨県甲州市勝沼町勝沼1611
アクセス中央道 勝沼インターより車で約5分
料金量り売り
※以下1kgあたりの参考価格
・シャインマスカット:2,500円
・巨峰、ピオーネほか:2,000円
・セネカ、サニールージュほか:1,600円
・デラウェア:1,200円
詳細はこちら
制限時間要問い合わせ
予約の有無予約不要
※ただし団体は要問い合わせ

みはらしの千果園(山梨県甲州市勝沼)

勝沼エリア北部、鬢櫛川(びんぐしがわ)沿いにあるのが「みはらしの千果園」。こちらでは食の安心と安全への取り組みを大切に考え、化学肥料や農薬の使用を極力抑えた人と環境にやさしい方法で、美味しいぶどうを栽培しています。

人気のシャインマスカットや甲斐路を中心に、黒系・赤系・緑系のぶどうをバランスよく育成、その品種数は驚きの40種類以上。ブラックキングのような新種も含め、普段あまり見かけない珍しいぶどうを楽しめます。

さらに、ガイドスタッフ付きの「ぶどう狩りめぐり」も提供。栽培を担当しているガイドと一緒に20分間ほどぶどう畑を歩き、おいしいぶどうの見分け方やぶどうのとり方を教えてもらうこともできます。

農園からひとこと
ほとんどの畑に屋根がついているので、雨天でもぶどう狩りができます。
ペット同伴可、バリアフリーの農園なので、ご家族皆様で安心してお越しください。
売店も、様々な品種のぶどうが並び、充実しています。
名称みはらしの千果園(せんかえん)
公式サイトhttp://www.navi-city.com/senkaen/index.html
主な品種シャインマスカット、デラウェア、
巨峰、甲斐路、甲州ほか
営業期間8月上旬~10月下旬
営業時間:8:30~日没まで
住所山梨県甲州市勝沼町小佐手1711番地
アクセス・中央道 勝沼インターより車で約5分
・JR中央本線 勝沼ぶどう郷駅から徒歩20分
料金・量り売り
1kgあたり1,200円~(品種により変動)
※参考:シャインマスカットは1kgあたり2,500円
制限時間要問い合わせ
予約の有無要問い合わせ

古寿園(山梨県甲州市勝沼)

勝沼の旧甲州街道沿い。明治時代から100年以上、勝沼の地でぶどう栽培を続けるのが「古寿園(こじゅえん)」です。

古寿園の特徴は、希少品種や新品種を収穫できるところ。食べ放題は「巨峰」「デラウェア」「シャインマスカット」など定番の品種が中心ですが、もぎとり体験や店頭販売では新品種の「甲斐のくろまる」「ブラックキング」「ブラックビート」などを手にできるかもしれません(時期や取り扱いは事前にお問い合わせください)。

珍しいぶどうを味わってみたいときに、訪ねてみてはいかがでしょうか。

農園からひとこと
レストランでは、バーベキューやワインを楽しみながら、
もぎ取ったばかりのぶどうやオリジナルスイーツを味わっていただけます。
名称古寿園(こじゅえん)
公式サイトhttps://www.kojuen-budou.com/
主な品種シャインマスカット、巨峰、
甲斐のくろまる、クイーンニーナほか
営業期間7月下旬~10月中旬頃
営業時間:9:00~17:00(受付は16:00で終了)
住所山梨県甲州市勝沼町勝沼3245
アクセス中央道   勝沼インターから車で約5分
料金<シャインマスカット狩り(食べ放題)>
大人2,800円/小学生2,200円/幼児1,500円
<巨峰狩り(食べ放題)>
大人1,500円/小学生1,200円/幼児800円
<デラウェア狩り(食べ放題)>
大人800円/小学生600円/幼児400円
<量り売り>
※参考:シャインマスカット 100gあたり250~300円
制限時間40分間
予約の有無要問い合わせ

甲斐古園(山梨県甲州市勝沼)

甲州市の南方を流れる日川。そこにかかる登録有形文化財「祝橋」のすぐそばにあるのが「甲斐古園(かいこえん)」です。

納得できないものは出さない「妥協しない」スタイルで、美味しいぶどうを栽培。その目利きを活かしてギフトにも力を入れており、通常よりも大粒で実がぎっしりと並んだ「プレミアムシャインマスカット」が人気です(8月下旬~9月下旬)。

ぶどう狩りは基本的に量り売り形式ですが、期間限定・完全予約制で「まんぷく食べ放題」企画を開催。この期間中は、「巨峰」が食べ放題になるうえ、なんとシャインマスカット1房をお土産としてお持ち帰りいただけます。開催時期は公式サイト内の最新情報ブログでご確認ください。

農園からひとこと
自分でとって食べるぶどうの味は格別です。
甘くて香り豊かで、おいしい甲斐古園のぶどうをお楽しみください。
名称甲斐古園(かいこえん)
公式サイトhttps://www.kaikoen.jp/
主な品種シャインマスカット、巨峰、ピオーネ、
クイーンニーナ、ピッテロビアンコほか
営業期間7月下旬~10月上旬営業時間:8:00~17:00(受付は16:00まで)
住所山梨県甲州市勝沼町上岩崎662
アクセス中央道   勝沼インターから車で約3分
料金<量り売り>
・品種ごとの金額は要問い合わせ
<まんぷく食べ放題企画(期間限定・予約制)>
・大人(※中学生以上)2,500円(シャインマスカット1房付き)
・小学生800円
・未就学児500円(お土産なし)
制限時間要問い合わせ
予約の有無要問い合わせ

御坂農園グレープハウス(山梨県笛吹市)

ゆったり快適にぶどう狩りを楽しみたい。そんなときに訪れたいのが、山梨県笛吹市にある「御坂農園グレープハウス」です。

ぶどう狩りの体験時間がとても長いのが特徴で、県内の多くの農園が40分制限なのに対し、御坂農園グレープハウスはなんと無制限!(ただしシャインマスカットは最大120分)

料金もお手頃なので、心ゆくまで安心してぶどう狩りを楽しむことができます。

また、県内有数の大型観光農園でもあり、設備が充実。施設内には特産品ショップやカフェコーナー、ぶどう棚の下での食事会場もあります。併設されたワイン工場では、収穫したぶどうを使ったジュース作りやワイン作りが人気です。

ここ一箇所でぶどう狩りだけでなく、様々な体験ができるのも嬉しいポイントではないでしょうか。

農園からひとこと
大型の観光農園です。食べ放題の時間も長いので、
ご家族連れでも、お友達同士でも、ゆっくりと楽しんでいただけます。
名称御坂農園グレープハウス
公式サイトhttps://misakanoen.co.jp/
主な品種シャインマスカット、巨峰、
マスカット・ベーリ-A、甲州
営業期間8月上旬~11月中旬
受付は9:00~16:00(終了時間は16:30)
住所山梨県笛吹市御坂町夏目原656-1
アクセス中央道 一宮・御坂インターから車で5分
料金<ぶどう狩り(食べ放題)>
大人1,500円/子供1,000円
<シャインマスカット狩り(食べ放題)>
大人2,500円/子供1,500円
※大人は小学生以上、子供は3才~未就学児
制限時間・シャインマスカット狩りは最大120分
・巨峰狩りは時間無制限
予約の有無予約制。ご予約はこちら

浅間園(山梨県笛吹市)

バリアフリー設備が整った環境でぶどう狩りを楽しみたい。そんな方から人気を集めているのが「浅間園(あさまえん)」です。

浅間園は県内有数の「バリアフリー観光農園」で、多機能トイレ2箇所に車椅子も完備と、どなたでも安心して楽しめるよう設計されています。

ぶどう狩りもお手頃価格で提供。40分間の食べ放題コースで、シャインマスカットが2,800円、巨峰は1,600円と気軽に楽しむことができます。また、ぶどう狩りの実施期間も長く、品種は限定されますが11月頃まで楽しめるのも浅間園の特徴です。

店内には売店もあり、信玄餅やワイン、民芸品などのお土産も購入できます。

農園からひとこと
バリアフリーの農園なので、お年寄りからお子様まで
幅広い世代の方々にぶどう狩りを楽しんでいただけます。
ご家族や団体、お友達同士での思い出づくりにいかがですか。
名称浅間園
公式サイトhttp://www.ykj.or.jp/asamaen/index.html
主な品種シャインマスカット、巨峰ほか
営業期間7月下旬~11月下旬頃
営業時間:8:30~15:00
住所山梨県笛吹市一宮町東新居600
アクセス中央道   勝沼インター
もしくは一宮御坂インターから車で約5分
料金<シャインマスカット狩り(食べ放題)>
大人2,800円/子供2,500円
<巨峰狩り(食べ放題)>
大人1,600円/子供1,400円
<その他のぶどう狩り(食べ放題)>
大人1,100円/子供1,000円
※大人は中学生以上、子供は4歳以上。
3歳以下は無料。※団体割引あり(要予約)
制限時間40分間
予約の有無予約制。ご予約はこちら

萩原フルーツ農園(山梨県山梨市)

甲府盆地の北斜面を抜ける広域農道「フルーツライン」。その道沿い、なだらかな丘の上に店を構えているのが「萩原フルーツ農園」です。

高級品種を中心に取りそろえており、シャインマスカット、ピオーネのほか、新品種のブラックビートなどを収穫可能で、もぎとりは9月中旬ごろまでです(シャインマスカットのみの可能性が高いです)。もぎ取ったぶどうは量り売りで購入でき、園内のテラススペースで新鮮なうちに召しあがれます。テラス席からの眺めは美しく、天気が良ければ富士山をバックに日本一のぶどう産地を一望することができますよ。

近辺には、アスレチック付きの大型公園「笛吹川フルーツ公園」や、有名な「ほったらかし温泉」も。甲府盆地観光とあわせて訪ねてみては。

農園からひとこと
ぶどう狩りの後は、カフェやテラスでもぎたてのぶどうを味わえます。
おいしい空気の中で、美しい富士山を見ながら食べるぶどうの味は格別ですよ。
名称萩原フルーツ農園
公式サイトhttps://hagifruits.net/
主な品種シャインマスカット、ピオーネほか
営業期間8月中旬~9月下旬頃
営業時間は9:00~17:00(受付は16:00まで)
住所山梨県山梨市落合1337
アクセス中央道   勝沼インター
もしくは一宮御坂インターから車で約25分
料金<量り売り>
100g220円~(品種により変動)
<皿盛り食べ放題40分(9月下旬まで実施予定)>
大人2,200円/小学生1,100円
※大人は中学生以上、未就学児は無料
制限時間要問い合わせ
予約の有無予約で優先入場あり。ご予約はこちら

中込農園(山梨県南アルプス市)

最後に紹介するのが、甲府盆地の西側、南アルプス市にある「中込農園(なかごみのうえん)」。東京ドーム約2つ分の栽培面積を誇る県内屈指の大規模農園で、多数のメディアにでも紹介されています。

リーズナブルな価格が特徴で、1時間限定のコースなら「シャインマスカット狩り(食べ放題)」+「黒系ぶどう、もしくは梨の食べ放題」のセットで大人1人2,500円。山梨の美味しい果物を破格で楽しむことができます。

また園内ではぶどうのほか、さくらんぼ・桃・プラム・スィートネクタリン・梨・甘柿・りんご・干し柿と9種類ものフルーツ狩りを提供しており、6月初旬~12月初旬まで長い期間オープンしているのも特徴です。

ちなみに利用者には、提携温泉の割引も。ぶどう狩りの帰りに、温泉も一緒に楽しめるのも嬉しいですね。

農園からひとこと
6月~12月初旬まで、様々な種類のフルーツ狩りと販売を開催しています。
木からもぎ取る果物に個数制限は設けていません。
英語・中国語・広東語での対応もできます。
名称中込農園(なかごみのうえん)
公式サイトhttps://nakagominouen.com/
主な品種シャインマスカット、巨峰
営業期間8月上旬~10月上旬(ぶどう狩り)
※営業時間は時期により変動。
詳細は公式サイトにて
住所山梨県南アルプス市飯野2281-1
アクセス中央道 白根インターより車で約6分
料金<巨峰など黒系ぶどう狩り(食べ放題)>
大人1,500円~/子供700円~
<シャインマスカット狩り(食べ放題)>
大人2,500円~/子供1,000円~
※大人は7才~、子供は未就学児(3才~6才)
※上記はコースの例です。
詳細は公式サイトにて
制限時間コースにより変動
予約の有無予約制。ご予約はこちら

山梨のぶどう狩りで選びたい「美味しいぶどう」の見分け方

せっかくぶどう狩りに行くなら、少しでも美味しいものを選んで収穫したいですよね。

そこでここからは、ぶどう狩りに行く前に知っておきたい「美味しいぶどう」の見分け方を紹介します。わかりやすいポイントを3つに厳選していますので、ぜひ参考にしてください。

【選び方1】黒系・赤系は色が濃いもの、緑系は色が薄いものを選ぶ

ぶどうの色味主な品種美味しい色
黒系巨峰、ピオーネ、藤稔ほか色が濃いものを選ぶ
赤系甲斐路、デラウェアほか色が濃いものを選ぶ
緑系シャインマスカットほか色が薄く、黄色に近いものを選ぶ

まず注目したいのがぶどうの色です。

ぶどうには上記3つの色があり、それぞれで味の見極め方が異なります。

まず「巨峰」「ピオーネ」といった黒系、および「甲斐路」「デラウェア」などの赤系のぶどうは、色が濃いほど甘みが強くなります。しっかりと色づいたものを選ぶようにしましょう

反対に「シャインマスカット」や「ロザリオビアンコ」などの緑系のぶどうは、色が薄くて黄色に近い色をしたものがおすすめ

ぶどうの色にあわせて濃淡をチェックして、美味しいぶどうを選びましょう。

【選び方2】実の間に適度に「スキマ」があるものを選ぶ

次に見るのが、ぶどうの房の形。

ぎっしりと実が詰まったぶどうのほうが見た目には美しいのですが、少し「スキマ」がある方が日光が当たる分、味が良くなると言われています。

日当たりの良い木を探して、少しスキマのあるぶどうを選ぶことをおすすめします。

ちなみにこのとき、一緒に茎(軸)の太さも見ておきましょう。軸が太いものはしっかり果実に栄養が行き届いているので美味しくなりやすいです。いくつかのぶどうを見比べて、より太いものを選んでくださいね。

【選び方3】白い粉が表面に付いているものを選ぶ

3つ目のポイントが、ぶどうの表面に白い粉が付いているものを選ぶこと。

一見すると汚れや残留農薬のようにも見えますが、この白い粉は「ブルーム」というぶどうの天然成分。ぶどうの表面から水分が飛ばないようにしてくれるほか、細菌などからも守ってくれる、美味しいぶどうの証なのです。

ブルームは時間が経つと少しずつなくなってしまうため、ブルームが全体にしっかりと付いているぶどうほど、新鮮な状態を保っていると言えます。

ブルームがたくさんついているぶどうを選ぶようにしましょう。

ぶどう狩り・シャインマスカット狩りと一緒に楽しみたい山梨のグルメ

山梨県にはぶどう狩り以外にも見逃せないグルメがいっぱい。

例えば、ぶどう以外のフルーツ収穫体験。山梨県は「フルーツ王国」として知られており、ぶどう狩りの季節には、さくらんぼ、梨など、さまざまな旬の味覚も一緒に楽しむことができます

また、お酒や食事も見逃せません。山梨県は日本におけるワイン醸造の発祥の地と言われており、ぶどうと並んでワインの生産量やワイナリーの数も日本一(※出典:山梨県公式ホームページ「驚き!山梨県の日本一」)。2019年には山梨「ワイン県」宣言を行いました。近年はジビエ(シカ肉)料理も盛んで、山梨ならではのワインとの組み合わせはまさに絶品です。

山梨にお越しの際は、日本一のぶどう狩りとあわせて、絶品ワイン&グルメもお楽しみください。

山梨で最高のぶどう狩り・シャインマスカット狩りを

以上、山梨県のぶどう狩り・シャインマスカット狩りを楽しめる農園を紹介してきました。美味しいぶどうやシャインマスカットを狩りに、ぜひ県内の農園にお立ち寄りください。

なお、山梨にお越しの際は、ジュエリーや織物、伝統工芸品など魅力あふれる地場産業・工芸品に触れてみるのもおすすめです。以下の記事で詳しく紹介していますので、あわせてどうぞ。

\やまなしの美酒・美食をもっと知る/上質で心おどる「やまなし」の美酒・美食体験

Topへ戻る

人気の
記事RANKING

2023.03.10
#観光・食・体験
山梨県の富士五湖周辺から見る富士山
山梨で富士山を見るならここ!富士五湖周辺の絶景スポット20選
2023.04.17
#子育て
子育てにかかる費用はいくら?0歳から大学卒業までの総額を徹底解説!私立・公立の費用の違いや、やまなし独自の助成制度も紹介
2024.02.07
#おいしい未来へやまなし
「やまなし美酒・美食マンス」を開催!県産食材を使った料理とお酒を楽しもう
2024.01.20
#二拠点居住
山梨県二拠点居住推進センターでは、何を聞けるの?東京-山梨の二拠点居住の相談に密着
2023.02.02
#子育て
共働きでの子育ては大変?パパ・ママの悩み、負担を減らす方法を説明。少人数学級をはじめ子育て環境を整えている山梨県の事例も紹介

おすすめの記事PICK UP

2024.02.22
#企業支援
越境ECサイトに山梨の民間事業者が次々参加!海外展開のチャンスに
2024.02.07
#おいしい未来へやまなし
「やまなし美酒・美食マンス」を開催!県産食材を使った料理とお酒を楽しもう
2024.02.06
#企業支援
やまなしブランドの商品を世界へ。女性経営者が取り組む「越境EC」 サイト運営、1年を振り返る
2024.01.23
#地場産業
1000年以上も続く山梨県のハタオリ文化。歴史と現状、継承につなげる取り組みを探る

キーワード検索